カテゴリー: リビドーローゼ

リビドーローゼの香と効果効用

リビドーロゼは一言で説明するなら異性を誘惑することが出来る香水です。女性が使用することで女子力アップ、倦怠期のカップルなどにもお勧めしたい商品と言えます。そんなリビドーローゼは石鹸がベースの爽やかな香りで香水なので時間の経過と共に3つの香を楽しむことが出来ます。トップノートはラズベリーとクランベリー、ミドルノートはミュゲとジャスミン、ラストノートはイランイランとムスク、さらにはオスモフェリンの香りを楽しめます。

そんなリビドーローゼに含まれる香の効果を簡単に説明するとベリーは男性が女性を可愛いと感じる香りと言えます。そしてベリーにフローラルが混ざって最後はイランイランとムスクの官能的な香りへになるのが特徴です。ちなみにイランイランは誘惑が花言葉でとても甘い香りがしてオスモフェリンはは世界で最初のフェロモンとも呼ばれる香りです。さらにイランイランのハーブの効果としては催淫効果を挙げることが出来ます。要するに男性が女性らしさを感じる香りで濃厚な時間を楽しむことが出来ます。国によってはハネムーン時にベッドにイランイランの花びらを撒く習慣がある国も存在するくらいですし結婚式でも使用されるお花です。イランイランにはアドレナリンの分泌を抑制しリラックス効果と幸福感を高める作用があるのでリビドーローゼを使用することで堪能的な時間を過ごすことが出来ます。

リビドーローゼの口コミ評価はこのサイトをチェック!